よ〜いドン!でやさい劇場が取材されました!

おはようございます!
変な八百屋の女シャチョです。

チラホラスタッフが告知してくれておりましたが

10/6
よ〜いドン!にて
やさい劇場が紹介されました👏👏👏

来た時は大混乱。
そして鳥肌が全身に立ちました。

八百屋する前から
家族でよく遊びに行ってたお店が
よ〜いドン!さんに取り上げられるという話を聞き

チンパンジーの私は
「悔しい」と思ったことを覚えてます

そして私も大好きな番組に出たいと思ってました。
八百屋を始めて7年。
ハロウィンで8年目に突入です。

来る日も来る日も私の店には来ず
周りの人がよ〜いドン!に出る。
何度も言いますが
チンパンジーの私は
「悔しい」と思ってました。笑

いや、こん…っなおもろい奴
ここにおるでーーーー!

って思ってたんですけどね。
これは本当にタイミングなんだなぁと思って。

6月から
「今一度、やさい劇場を盛り上げよう。地域柄とか他人のせいにせず、自分でもう一回創り直してみよう」
って思ってやさい劇場と向き合った。

劇場を盛り上げてくれる
スモモや桃が私の元に現れた。

やさい劇場がどんどん綺麗にしてくれる
魔法使いも現れた。

どんどん劇場が良くなって
人が集まるようになった。
多分今来てまったりしてくれてる方たちは
6月以降来てくれた人も多いはず。

たくさんの笑顔や会話や野菜やフルーツの循環。
良いもの、美味しいもの、ホンモノを求める
エネルギーの高い人が
劇場を循環する。

そしてよ〜いドン!さんに取材してもらった。
「あなたの決断は間違ってない」
と言ってくれたような気がしました。

でも、そこで終わらせないのが采配というもんで。
頑張ったご褒美ではなく
使命達成のための課題
としてこれは舞い込んできてると思う。

なのでもちろん、一つの夢は叶ったけど
目標達成、ゴールではありません!

私のイメージする
シャチョ像、に向けて
またがむしゃらに頑張るのみ。

良く喋るよな、ほんまに。
正直一瞬かもしれません!
全然ええこと喋れてなかったかも!
顔もひきつってるかも!

ただ終わってからたくさんの方から
嬉しい反響をいただき感謝です。

これからも頑張っていきますので
よろしくお願いいたします!


流石の旦那です。